略奪

優しさに満ちた日本もまた「邪悪」に覆い尽くされる社会になっても私は驚かない

「優しさ」が社会の根底にある日本で生きていると想像すらもできないかもしれないが、災害や暴動によってエリアが無法化するたびに、略奪・暴力・レイプ・犯罪が吹き荒れて社会が騒乱になる国や場所もあるのだ。ひとたび法と秩序が吹き飛ぶと、人々がここぞとばかりに略奪と暴力に走る。(鈴木傾城)

◆略奪の都市となったハイチ。無法地帯に略奪者が闊歩する

壊滅的な大地震に見舞われたハイチ。首都ポルトープランスはその翌日から数百人の略奪者集団がうろつく無法地帯と化した。 徘徊しているのは窃盗者や暴徒である。彼らは崩壊した建物の中にある商店を物色して、使用可能な物品を手当たり次第に持ち去っていく。 警戒にあたる警察官や兵士らの姿はほとんどいない。店の人間が民兵となって銃を略奪者に向けているが、それでも暴徒の方が多く効果が上がっていない。 このコンテンツ […]