コンプライアンス

◆コンプライアンス違反でブラックアジアも鈴木傾城も社会的抹殺される日がくる?

芸人が素人の女性に手を出して叩かれているのだが、私自身は事件そのものよりも、社会の変化のほうに関心がある。 すでに時代はキャンセル・カルチャー(集中的な批判を浴びせて対象を表社会から排除する動き)となっている。不品行を攻撃された人間は、下手したら完全に消し去られることになる。 しかし、その程度がどうであれ、人間は長く生きていればいくらでも不品行を経験しているのも事実だ。要するにキャンセル・カルチャ […]