汚染

海に捨てられたゴミはどこにいくのか。それはあなたの口の中である

日本海側では凄まじいゴミが中国・韓国・北朝鮮・ロシアから流れ着いて問題になっている。その多くはプラスチック製のゴミなのだが、冬季になると凄まじくゴミの量が増える。海流に乗ってゴミが辿り着くのだ。 環境庁の出している資料『平成28年度廃ポリタンク漂着状況』を見ると、最も東アジアからのゴミ被害に遭っているのは、次の県だ。 新潟県、石川県、島根県、山口県、長崎県、鹿児島県。 どこからゴミが流れてきている […]

「安いものを食べる」という行為が、死ぬほど危険になった

2014年は、日本ではマクドナルドのチキンナゲットに腐肉が混ぜられていたという事件から、異物混入の連続発覚で激震していた年だ。 ちょうど同じ頃、台湾でも食品偽造で国が激震していた。 台湾の食品・流通大手の「頂新国際集団」が、中国で問題になった「地溝油」や食料に適さない飼料用の油脂を、レストランや、学校や、食品工場に販売していたことが発覚していた。 中国圏で非常に人気のあるインスタントラーメン「康師 […]

◆中国を除いた「世界で最も汚染された10の都市」とはどこか

今や誰もが「公害大国」と言えば、中国を思い浮かべる。中国は世界でも最悪の汚染国家である。世界のどこと比較しても、その汚染度やスケールは桁が違っている。 急速な工業化、爆発的なモータリゼーション、そして石炭の大量消費とその結果としての大気汚染。工場の不完全な排水による水質汚濁。森林伐採による砂漠化と黄砂の問題。 あるいは、過剰な食料添加物、農薬の大量散布、ダイオキシン、プラスチックの破棄、行政の不備 […]