モブ・ジャスティス

◆死刑を廃止している国は、犯罪者の即時処刑で帳尻を合わせている

閲覧注意 日本では「いまだに死刑が執行される野蛮な国」として、死刑執行があるたびに欧米の人権団体から批判される。 たとえば、地下鉄サリン事件の実行犯12人とその首謀者である1人、合わせて13人が相次いで死刑執行が為された2017年7月も、「大量死刑は尋常ではない」としてアムネスティ・インターナショナルは激しく日本政府を糾弾した。 「悪人を死刑にしたところで犯罪は減ることはない」というのがアムネステ […]