日本社会

単独世帯の割合は約40%に。見捨てられ、忘れられ、孤独死する社会になる日本

日本は2040年には単独世帯の割合は約40%に達する。若年層も結婚せずに単独世帯となり、高齢者も配偶者を失って単身世帯となる。日本人は40%が孤立化し、見捨てられ、存在すらも忘れられ、倒れても助けてもらえず、死んでも見つけてもらえなくなる。そんな社会が到来する。(鈴木傾城)