◆飛田新地で働いていた坂口杏里はこれからも堕ちていくことになるのか?

◆飛田新地で働いていた坂口杏里はこれからも堕ちていくことになるのか?

飛田新地で暴力団が店を出して資金源にしていたというニュースがあった。(関西の暗部「飛田新地」も、いつまでも存在できるわけではない理由とは

この過程で飛田新地の話を追っていると、ひとりの女性の話題が不意に浮かび上がっていることに気づいた。

彼女の名前は、坂口杏里。

私はテレビを見ないし芸能人にはまるっきり関心も興味もないのだが、この名前には見覚えがあった。彼女は2017年にホストを恐喝した疑いで逮捕されていたからだ。

最初、この事件を知ったとき「逆ではないか」と思って、何度か新聞記事を読み返したのを覚えている。通常、金のないホストが女性を脅して金を巻き上げる。しかし、この事件は逆だった。

坂口杏里はホストに入れあげた挙げ句に金に窮して、ホストに金を借りようとして断られ、「お金をくれないとホテルでの写真をばらまく」と脅していたところを通報されて逮捕に至っている。

女性の方が男に向かって「お前の裸の写真をばらまく」と脅すのだから大した行動ではある。しかも、彼女が借りようとしていたのは「たかが3万円」だった。

親が女優で芸能界に人脈もコネもあった女性だったが、破滅的な言動で何もかも失っていた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事