◆10階建てマンションで飛び降り自殺した17歳の少女はどういう少女だったのか?

◆10階建てマンションで飛び降り自殺した17歳の少女はどういう少女だったのか?

2023年4月13日午前4時前。千葉県松戸市松戸の10階建てマンションの敷地内の駐車場で、17歳の少女2人が倒れているのが発見された。自殺だった。ひとりは即死、もうひとりは虫の息だったが搬送先の病院で死亡が確認された。

この2人が地面に叩きつけられるバーンという衝撃音を地域住民は聞いている。

このマンションの最上階の10階には2人の靴と2人の携帯電話、そして学校の制服の上着が置いてあった。遺書はなかったが、記録が残っていた。彼女たちは、死亡する前の様子を自ら動画で配信していたのである。

ひとりは松戸市内に住居があり、もうひとりは新潟県に住居があった。

なぜ、住んでいるエリアが違う彼女たちが一緒にいるのか。あるゲームのコスプレ配信をしている男がいるのだが、ふたりは共に関係を持っていた。それが分かって、それを話し合うために会っていたのだという。

この男は、彼女たちが未成年であることを知っていて性的関係を持っていた。さらに他の女性とも関係があると考えた2人は、そこから一気に「一緒に死ぬ」という結論に達したようで、それが自殺配信となって記録に残ったのだった。

動画を見ると、セーラー服らしい服を着たこの2人が柵の上で手を繋いで立っているのが見える。彼女たちはこのような会話をしている。

「せー……」
「待って。せーの、で行く?」
「うん。せーの」

そして、2人は後ろ向きで飛び降りて、しばらくしてバーンという衝撃音が聞こえるところで終わっている。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

事件カテゴリの最新記事