◆老いた女性にパンパンの過去があったとしても不思議はない

NO IMAGE

1945年8月15日に日本は第二次世界大戦に破れて無条件降伏をしたが、それから1週間もしないうちに進駐軍相手に売春を行う女性が出てきて、いつしかそれは「パンパン」と呼ばれるようになった。

この当時、売春する女性は「闇の女」と「パンパン」という2つの系統があって、闇の女は日本人相手、パンパンは進駐軍相手に対して言われていたという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事