◆鉄格子の奥の売春宿(2)お前が嫌いだ。お前を殺してやる

NO IMAGE

インド編
男は怒りのあまり額に血管が走っているが、女の方はもっと必死だった。

死に物狂いの反抗で、怒り狂い、怒鳴りながら、もうほとんど半狂乱になっている。

突然の修羅場に呆然と成り行きを見ていたが、男が彼女を殴りつけると、彼女はますます声高に叫ぶばかりだった。

叫び声を上げる女性に異変を察した外の男たちがドアを開けろと合図している。

男はとりあえず彼女から離れてドアを開けると、先ほどの用心棒や男たちが雪崩を打って入ってきた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

売春地帯をさまよい歩いた日々カテゴリの最新記事