◆大陸から来たピァオ(2)売春女性ではない、正体不明の女

NO IMAGE

シンガポール編
そのままフロントで鍵を借りて部屋に直行するはずだったが、フロントの中年女性が「IDカードを見せて下さい」と言い始めて事はおかしくなった。

ゲイランのホテルでこんなことを言われたのは初めてだった。

IDカードは持っていないと答えると、今度は「パスポートを見せて下さい」と畳みかけてくる。ところが、そのパスポートも持っていなかった。

真夜中を歩き回る際、パスポートや余分な現金は持たないようにしている。(「あんたの金が俺の人生」。プロのスリが街をさまよい歩く

おかしいと思ったが、ふと、問題は隣にいる大陸女性なのではないかとも思った。その証拠にフロントは大陸女性のほうを完全に無視状態だった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

売春地帯をさまよい歩いた日々カテゴリの最新記事