◆疲れ切っていたフォーンの心理が、手に取るように見えた

NO IMAGE

タイ編
フォーンは、いろんな意味でやる気のない女性だった。小柄で、痩せているように見えて、実は日頃の不摂生がたたって、むっちりと下腹部や太ももに脂肪がついていた。

太っているようには見えないのだが、その実、下半身だけは太っている女性は多い。

そうなるのは水分の取り過ぎだと誰かに聞いた気がするが、フォーンもそうだったのかもしれない。足を組むと、どこか不格好になった。

彼女はタイ・パタヤのオープン・バーが密集する場所の一番通路側の店にいた女性だった。年齢は25歳くらいだろうか。上唇の右側が少し腫れていた。

潰瘍になっていなかったのでよく分からないが、恐らく口唇ヘルペスではないかと推測した。

笑うと急にかわいらしくなるのだが、彼女はあまり笑わない。必要以上の親しみは決して見せない。それは、他人を遠ざけているというよりも、ただ単に面倒臭いだけだというのが見ていて分かる。フォーンは、そんな女だった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事

blackasia.net