◆豊胸やペニス増大を考えるよりも、もっと良い方法がある

NO IMAGE

昔、タイのパッポンでひとりの女性と知りあったことがある。彼女は非常に美しい容姿をした女性で、そのしぐさも、表情の作り方も、そしてファッションも、何もかもが洗練されていて可愛らしかった。

若い頃、私もウブだったので、たちまち彼女に一目惚れしたのだが、あとで彼女が整形していたことを知った。

彼女は、胸が小さかったのだが、それを気にしていて男の態度が急に醒めたものになると、自分の胸が小さいからだと思い込んだ。

彼女の胸は小ぶりで可愛らしかったが、胸が小さいというのは彼女には劣等感の元になるらしかった。

彼女のようなタイプがたまにいる。自分の容姿で平均よりも劣っているという部分を見付けると、猛烈に気にして劣等感を味わうのである。

しかし、ふと思うのは、それほど胸の大きさというのは重要なものなのだろうか、という点だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事