◆シングルマザーの女性が、絶対に堕ちてはいけない蟻地獄

NO IMAGE

日本では、すでに成人の単身女性の3人に1人が貧困者だ。これをシングルマザーで見ると、その率はぐっと上がり、2人に1人が貧困者のカテゴリーに入る。

私が日本のシングルマザーの貧困に注目しているのは、今まで私が東南アジアの売春地帯で知り合って来た女性の多くが、シングルマザーだったからだ。

シングルマザーのすべてが売春ビジネスに堕ちるわけではない。当然のことだが、シングルマザーと言ってもその状況はひとりひとり違っている。

中には、高度な要職に就き、夫の庇護がなくてもまわりの協力もあり、きちんと生きていけている女性も多い。そういった女性もたくさん知っている。

しかし、そうでない女性もおびただしい数で存在しているのが、東南アジアの現状だった。

多くの売春女性が、夫の庇護を失うことによって、あっと言う間に貧困に転がり落ちていく。女性が貧困に堕ちると、最後に売るものはひとつだけ残される。それは自分の肉体だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事