◆自分よりも弱い女性を拉致・監禁して、絶対者として君臨

NO IMAGE

2014年7月。アメリカのインディアナ州で、ジョエル・ロックウッドという30歳の女性が行方不明になった。

それから、彼女の行方は杳として知れなかったが、それから約2ヶ月後、彼女はトレイラー・ハウスで監禁されているところを保護された。

彼女を監禁していたのは、リッキー・ロイ・ハウスとケンドラ・トーレイという2人のカップルだった。リッキーという男とジョエルは顔見知りだった。

2014年7月に久しぶりに地元のパーティーで再会した後、リッキーはひどく酔っている彼女をクロロホルムで昏睡させて、そのまま監禁していたのだった。

彼女は、木製の檻に監禁され、犬の首輪を付けられて、鎖でつながれた。ずっとセックスを強要され、ベルトで殴られ、下半身裸でトレイラー・ハウスの中で家事を強要されていた。

リッキーとケンドラは監禁していたジョエルをレイプしながら、彼女が妊娠することを望んでいたという。なぜなら、彼らには子供がいなかったからだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事