◆稼げなくなってしまった風俗嬢は、もう昼職に戻るしか手がないのではないか

◆稼げなくなってしまった風俗嬢は、もう昼職に戻るしか手がないのではないか

全世界の売春地帯、全世界のセックス産業、全世界のナイトライフが一斉に閉鎖され、女たちも男たちも身動きできない事態になるというのは、私も生まれて初めて経験することだ。

まさか、自分が生きている間にこのような衝撃的なことが起こるとは、いろんなことが起こる確率を考え、探るのが好きな私も「一片」すらも思わなかった。今、地球上のすべての歓楽街がシャットダウンしたも同然となっているのである。

しかも、各国が国境封鎖をしているので、よほどでない限りは海外に行くこともできない。

「いつか悪質な伝染病が広がる可能性がある」というのは予測していた。今回の中国発コロナウイルスだけでなく、これからも様々な奇怪な伝染病が広がるだろう。(ブラックアジア:パンデミック。タチの悪い伝染病はいずれ日本にもやって来る

しかし、こうした伝染病は「一国もしくは数カ国で流行るものの、何とかそこで食い止められて、全世界を覆い尽くすようなことはない」と漠然と思っていた。まして、衛生管理の高い先進国でも莫大な感染者や死者を出すとは思わなかった。

2020年の中国発コロナウイルスは次々と予想を覆し、全世界をパンデミックに陥れ、半年以上経ってもまだ収束どころか拡大する一方となっている。

「欧米で流行している型は強毒で、アジアで流行している型は弱毒」とか「アジア人はコロナで死ぬ確率は低いのではないか」と言われているが、これも今はそうであってこれからもそうなのか分からない。

現に、ベトナムで新型の強毒性のコロナが流行しており、もしかしたら「強毒型」が今から広がるのかもしれない。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

歌舞伎町カテゴリの最新記事