◆女性をレイプして殺した凶悪な犯罪者の理解できない行動

NO IMAGE

閲覧注意
ブラジル北部のロンドニア州の高速道路沿いに半裸の女性の死体が転がっていた。女性の身元は不明だったが、彼女が「何者」だったのかは誰もが知っていた。

ブラジルでは高速道路沿いにストリート売春する女性が立っており、それを男たちは車で拾うシステムになっている。

9歳の少女ですらも売春をしている「地獄のハイウェイ」はよく知られている。(9歳の少女が売春する、ブラジルの「地獄のハイウェイ」

ロンドニア州の高速道路沿いに捨てられていた女性も、そうした女性のひとりだった。売春ビジネスをしていて、悪い男にレイプされ、頭をひどく殴りつけられたあげくに殺された。

ブラジルでは、女性がこのように容赦なく殺されるのは日常茶飯事となっている。

中には売春女性がマチェーテで切り刻まれて血まみれになって死んでいく壮絶な光景もある。(22歳の売春女性、路上でめった切りにされ、血まみれで死ぬ

このロンドニア州の殺された女性もその犯罪史のひとつとして刻まれたのだが、レイプ犯罪であるにも関わらず不思議なものが落ちていた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事