◆歌舞伎町に巣食う台湾女性(1)3人の女が私を囲んで大声で値段交渉

◆歌舞伎町に巣食う台湾女性(1)3人の女が私を囲んで大声で値段交渉

野良犬の女たち
明け方の5時過ぎに歌舞伎町をウロウロしていると、新宿東宝ビルの前あたりで3人の女たちが立ち話しながら周囲に目を光らせているのに気が付いた。3人ともスタイルの良い女性たちだったが、派手すぎず、地味すぎず、それでいてお洒落な雰囲気を漂わせている。

観光客だろうか?

そのように見えなくはないが、荷物は何も持っていないし、物見遊山しているような雰囲気ではなかった。ぼったくり店のキャッチだろうか。そうだ、きっとキャッチなのだろうと私は推測した。

特に関心があったわけではないので、ぼんやりと彼女たちを見つめて歩いていたのだが、そうするとひとりの酔った50代くらいの日本人のサラリーマンらしき男に1人の女性が近づいて声を掛けた。日本人のサラリーマンは酔ったまま彼女と握手をしてそのまま去っていった。

私が彼女たちのそばを通り過ぎようとすると、その私にも彼女のひとりが声をかけてきた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

野良犬の女たちカテゴリの最新記事