◆乳房は、男への性的アピールと同時に他の女へのマウントにもなっている

◆乳房は、男への性的アピールと同時に他の女へのマウントにもなっている

アメリカの『セブンティーン誌』は、女性の健康科学の医学論文を引いて世界108ヶ国の女性の胸の平均を調べ、どの国の女性が大きな胸を持っているのかを順番に調べたデータを発表した。

1万1682人の28歳の女性を調べた結果、大きな胸の女性が多い国のナンバーワンが分かった。それは「アメリカの白人女性」だった。

この平均は豊胸手術をした女性が含まれているのかどうかは分からないが、そうではなかったとしてもアメリカの白人女性は胸の大きな女性が多いというのは何となく感じるものがある。

いや、アメリカの白人女性だけでなく、欧米の女性は間違いなく豊満なバストを持った女性が多いのだ。

2位から10位までを順番に並べると、カナダ、アメリカの非白人女性、アイルランド、ポーランド、イギリス、オランダ、コロンビア、アイスランド、ベネズエラと、比率で見れば圧倒的に白人系だ。

ドイツ女性はかなりの豊胸であるというイメージがあるのだが、そ順位からすると15位で若干意外な感じだ。サンプルが多いとまたこの順位も微妙に違ってくるのかもしれない。

ところで、逆に「小さなサイズ」の女性が多かった国はどこだったのか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事